鹿サポーターズクラブはボランティアとして鹿をサポートしていきます

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
◆鹿サポブログ: 鹿パトロールアーカイブ

◆2016年8月17日 16:19  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿サポーター ◇関連カテゴリー/鹿パトロール

今年最初のみんなでパトロールです。

本日、みんなでパトロールです。興福寺から出発です。

Posted by 鹿サポーターズクラブ on 2016年1月22日
◆2016年1月23日 10:30  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

興福寺で徐角された鹿を見ました。

2015-8-27.jpg

かのこ模様が薄くなり、夏毛から冬毛に生えかわって
きています。首元の毛が少し伸び、泥だらけになっています。
この泥は、自分でわざと付けたもので、メスにアピールする
重要なお化粧です。この泥はぬた場という公園内の湿気の多い
ぐちゃぐちゃした地面に自分のおしっこを混ぜたもの、自分の
強い香りつきというわけです。
勿論、衛生的ではありませんし、マダニなどのダニが付いてい
ることもあります。また自然の摂理で気も荒くなってきますので、
鹿からはちゃんと距離をとってくださいね。

◆2015年8月27日 09:32  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿サポーター ◇関連カテゴリー/鹿パトロール

春が近づくと奈良公園で見かける風景。
カラスがくちばしにくわえているものが何かわかりますか?

karasu1.jpg

正解は、鹿の毛です。
鹿のお尻あたりのふわふわした白い毛を拾い集めています。
時には、鹿から直接抜いて失敬することも。
春はカラスの繁殖期です。
きっとこの毛も巣の材料になるんでしょうね。

karasu2.jpg
仲良く毛を集める2羽。お友達?夫婦?

◆2015年3月 1日 13:34  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ ◇関連カテゴリー/鹿パトロール
◆2014年9月27日 10:39  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール
◆2014年9月23日 16:20  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿サポーター ◇関連カテゴリー/鹿パトロール

東大寺参道にいるオス鹿です。
08-16a.jpg
角がゴツゴツしていてもうすぐ完成しそうです。
完成すると外の皮がめくれて白い角になります。

胸元の毛は冬毛に変わってきています。
でも表情はまだまだ穏やか。
08-16b.jpg

東大寺の南大門を入ってすぐ右手に子鹿が4頭いました。
そのうちの2頭です。
08-16c.jpg

爆睡しています。
08-16d.jpg

かわいい

◆2014年8月16日 14:27  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

今日は雪が降ることもなく、青空も見えてきました。
しかし、奈良公園内はずぶずぶです。
雪の跡が水たまりになっています。
yukiato.JPG

シカ達は雪の重さで倒れてしまった木の葉っぱを
むしゃむしゃ
天からの恵み!?でしょうか

◆2014年2月16日 16:18  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

今年最初のパトロールデーは11名の参加でした。
会議室が使用中ということで、応接室に集合です。
今回は3チームに分けてパトロールです。

チーム分けのくじです。
kuzi.JPG

出発前にパチリ
ousetu.JPG

奈良公園にあれだけ落ちていたどんぐりがすっかり見えなくなりました。
先月は、どんぐりをあげても「ぷいっ」としていた鹿たちですが、今は
パラパラとどんぐりが落ちる音を聞くだけで集まってきますよ。
観光客は少なくゴミの量も少なかったです。

◆2014年1月20日 11:02  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

パトロールで角の切られた鹿を見かけるようになったと聞いていましたが、
仕事終わりに奈良国立博物館近くにも角を切られた鹿がいました。

角切られた.JPG

少しそばに行くと、頭をふって鼻息を「ぶふぉふぉん」と荒くしたので、
ちょっと遠目から撮影。
携帯の写真で画像が粗いのですが、私の事をにらんでおります。

これから秋にかけて雄の気が荒くなっていきますので、観光に来られた
ときは注意してあまり近寄らないようにしてください。

◆2013年8月26日 10:34  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ ◇関連カテゴリー/鹿パトロール

3つの行事をいつしようかと考えていたらスタッフOの提案で、1日に行事を3つしてみる
ことになりました。
【みんなでパトロールデー】
8pato.JPG
今回参加頂いた会員さんとスタッフも交え12名で3チームに分かれました。
じゃんけんで勝ったチームから「春日大社方面」「東大寺方面」「興福寺方面」
のうちどこをパトロールするのかを決めていきます。
できるだけ暑くない、日陰の多い所をとチームで相談、それぞれに向けて出発
していきます。
8patosika.JPG
穏やかな(若干ぼやっとした)顔のオス鹿達から徐々に精悍な顔つきに変わって
きています。角も先の方だけ毛が生えていますが、根元のほうはもうでこぼことしています。
角完成間近です。首の毛も伸びてきました。秋の繁殖シーズンの準備ですね。


【鹿サポカフェ】
昼食をはさみ、折り紙の講習会です。
途中まで鶴の折り方といっしょですが、「昔は折れたのになぁ」と鶴の折り方を
忘れてしまった会員さんも講習会が終わるころにはちゃんと折れていましたよ。
みんな揃って作品を手に記念撮影
8cafe.JPG

【ファッションショー会場で物販】
前述の鹿サポカフェの最中にスタッフOが一人でブース設営をして、その後会員
さんが商品を並べやっと間に合った感がありましたが、物販までこぎつけました。
燈火会のイベントの一つとして、NARA SUMMER FASHION SHOWが行われ、その
会場入口で物販とシカクイズを行いました。
グッズの売れ行きは芳しくありませんでしたが、シカクイズは人気がありショーの
休憩時間には人だかりができていました。
8f.JPG

8fq.JPG

◆2013年8月14日 11:03  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿サポカフェ ◇関連カテゴリー/鹿サポーター ◇関連カテゴリー/鹿パトロール

今回のパトロールデーは、15名の参加でした。
出発前に、かわいいお客さんも来てくれましたよ。

「暑いけど、がんばるぞー、おー!!」
pato5.JPG

鹿に野菜やヌカを与えている所を目撃することが多い日でした。
鹿のためにも近隣にお住まいのかたのためにもそういうものは
与えて欲しくないのですが、ずっとそうして来られた方達に理解
していただくのはまだまだ難しいと改めて思いました。

◆2013年5月27日 13:48  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

GWが終わり一般の観光客の数が減ってきました。
そのかわりに遠足や修学旅行などの校外学習生の姿が目立っています。

GW中は屋台も立ち並んでいたのですが、屋台の横にゴミ箱を設置している
屋台が数店ありましたよ。

しかしピークは過ぎたとはいえゴミは相変わらず多いですね。
スタッフが5月9日の15時から35分程度、新公会堂から浮雲園地を横切り
春日野園地の周辺をぐるっとシルクロード博記念館までひとまわりりしたらこ
れだけのゴミがありました。

この日はとても暑かったので、空き缶・ペットボトルなどの飲料関係やかき氷
の入れ物、スナック菓子の袋や縄跳びまでありました。

5-9gomi.JPG

◆2013年5月10日 10:24  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

爆弾低気圧襲来と天気予報で報じられていて、開催が危ぶまれましたが、しとしととした小雨程度。
雨の中負けずにパトロールに参加してくださったのは8名。
うちお二人が初参加の新人さんということで、どちらの新人さんといっしょにパトロールするかくじをしました。

すると偶然に女性チームと男性チームの4対4にキレイに分かれてしまいました。
スタッフのOは勿論、女性チームについてパトロールに参加です。

パトロール後は、気付いたことなど話しあい、お茶お菓子タイムになりました。

04-06pato2.JPG

04-06pato1.JPG

◆2013年4月 7日 10:04  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

04-03tuno.JPG
今年の春は桜の開花も早かったのですが、鹿の角も伸びるのが早いみたいです。
会員Nさんから
「こんなに袋角が伸びたのがいたよ」
 と写真をいただきました。
なんかつやつやしていて、さわったらつるつるしていそう。

でも、毛並みは生え変わりでぼろぼろです。

◆2013年4月 3日 13:17  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

umenisika1.JPG

奈良公園、浅茅ヶ原の片岡梅林の梅もそろそろ盛りを過ぎ、ちらちらと花弁が舞うようになりました。

梅にうぐいすですが、奈良公園ではやっぱり鹿でしょ。
umenisika2.JPG

◆2013年3月17日 13:16  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

日中は上着がいらないくらい、暖かくなってきました。
鹿たちも日向ぼっこしています。そんな鹿に忍び寄るカラス。


さて、今日会員さんが目撃したこのカラス。

一体何をしているのでしょうか?


karasu1.JPG

正解は、
「ふかふかのおしりの白い毛を"ちょいちょい"とついばんで頂いている」 でした。

全然痛くないようで、鹿はカラスの好きにさせています。
春とはいえ、夜はまだまだ寒い。
きっと巣に持ち帰って、ふかふかのお布団にしているのでしょうね。
カラスも産卵、子育ての季節なのかな?

karasu2.JPG

◆2013年3月 6日 14:53  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

yuki1.jpg

思いがけずの雪景色。
東大寺の甍もうすーく雪が積もっていました。

鹿も冷たい雪の下から、食べられるものがないか物色中。
かき氷に口を突っ込んでいる状態でとっても寒そう。

yuki3.jpg

 でも、とっても素敵な奈良の風景です。

yuki5.jpg

◆2013年1月28日 14:42  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ ◇関連カテゴリー/鹿パトロール

01-26-1.JPG
側溝には、ゴミが溜まりやすい、とはいうものの
ちょっと多すぎませんか。
ポテトチップスですよね。

「おいしそうな匂い・・・」って、食べちゃだめだよ。

◆2013年1月26日 14:26  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール


池に氷が張るほどの寒さですが、お日様が差して風もなくパトロール日和。

本日は19名が参加。4組に分かれて「行くぞ、オー」。
01-12pt1.jpg

今年の小鹿は人なつっこい。
01-12pt2.jpg
ラブリー(*^_^*)

観光客が減り、公園内のエサも減る季節。まだまだこれから寒くなるなか、
鹿もがんばっています。

◆2013年1月13日 09:39  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

早朝は雨ふりの奈良でしたが、9時過ぎには雨も止み、
10時に集まってパトロールに出掛けました。

本日は12名が参加。
2012-11-23-1.jpg

まだ発情期で気が荒くなっている鹿の注意喚起を行うため
観光客の皆さんに声をかけて歩きました。

2012-11-23-2.jpg

パトロール後は奈良県立大学の大学生が
鹿サポ会員さんにインタビューしたいということで訪ねて来ました。

街での人と動物の共生について研究しているそうです。

活動をしていて大変だったことは?嬉しかったことは?
私たちの活動はどんな影響があると思う?
などなど、
普段意識して口に出さないけれども、みんな色々思う事はあり・・・

いろいろ意見が出て、大学生さんも一生懸命メモしてくれました。
みんなで意見交換ができて良い機会になったと思います。

◆2012年11月23日 15:15  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

先週のぽかぽか陽気から一転して、
今日は朝から雨模様。

しかしながら、昨日から始まった正倉院展で
奈良公園は人でいっぱい!!

・・・ちなみに正倉院展はアサイチだとほんとにすごい行列です。
お昼になると30分待ちくらいで入れそうです。

そして、観光客の皆さんにシカについてのお話をするべく
今日のパトロールデーに集まってくれた皆さん
           ↓
2012-10-28.jpg

今、午後になって晴れてきましたが、
雨の中、皆さんありがとうございました(^ー^)

◆2012年10月28日 15:15  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

2012-9-16 001.jpg

2012-9-15 001.jpg

9月15・16日の午前中、
有志で集まってパトロールに出かけました。

3連休の土日なので、観光客もたくさん。
家族連れの方を中心に、
オス鹿の角(角が切られていても)に気をつけるよう
声かけしながら奈良公園内を歩きました。

皆さん、ちゃんと話を聞いてくれるので
パトロール後にはちょっとした充実感がありますね。

すこしでも事故がなくなってくれればいいなぁと思います。

さてさて、東大寺の参道で出会った仔鹿ちゃん。
最近生まれたのでしょう、まだ小さい!かわいい!

9-15-2.JPG

◆2012年9月16日 13:18  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

minnnade8-25.jpg

昨日、8月25日(土)午前中、
いつもよりはちょっと風もあって気持ちいいかな?
というお天気の中、パトロールに出かけました。

お盆を過ぎると急速にシカの角が完成し始めます。
袋角が破けて、中からカチカチにとがった角の登場です。

tuno8-25.jpg
         ↑
皮が破けて完成した白い角になっているのがわかりますか?
こうなったらとっても危険!

奈良公園の鹿は鹿せんべいを食べるとき(ねだるとき)
けっこう頭を振るので、
鹿も機嫌よさそうだし大丈夫と思っていても
ふいに角がかすったり、刺さったりしちゃうんですよね。

ちょっとかすっただけでも
とがった角だとほんとに痛いので(血がでることもあります)
要注意ですよ。

◆2012年8月26日 14:18  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

今日、初めてパトロールに行く会員さんに付き添って、
久しぶりにパトロールに出かけました。

6月は子鹿公開イベントがあったり、
7月も上旬はいろんな書類の締切があって余裕がなかったので。

久しぶりに外に出るのは嬉しいものの、
今日は アツーーーーイ!!

晴天です。

春日大社参道から荒池のほうの日陰コースを歩きました。

公園管理事務所の方か?ゴミ拾いをしている方もいて
ゴミはそれほどなし。

たまに見かける今年生まれの子鹿ちゃんがかわいかったですよ。

(財)奈良の鹿愛護会で一時的に保護していた
お母さん鹿と赤ちゃん鹿もそろそろ公園デビュー。
(7月の一斉頭数調査が終わった後くらいに毎年外に放されます)

たぶん今週中にはもっともっと子鹿ちゃんの姿が
公園内で見られるようになると思います(^?^)

母子.jpg

◆2012年7月15日 16:20  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

本日、有志で集まってパトロールに出かける
みんなでパトロールデー。

今日も14名の会員さんが集まってくれました。

いつも写真を撮り忘れるので出発前に撮影!
pato5-27.jpg

暑いですが、行ってらっしゃーい。
pato5-27-2.jpg

◆2012年5月27日 10:39  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

今日は5月の頭数調査の日。
毎月(財)奈良の鹿愛護会の職員さんが手分けして
奈良公園内にいる鹿の数をざっくり調査しています。

・・・7月には年に1度の本格的調査があるのですが、それはまた別。

その毎月の頭数調査を鹿サポの会員さん達がお手伝いしています。
1時間半くらい公園内を歩くので、ちょうどよいお散歩という感じです。

さて、頭数調査から戻ってきて
「14日に赤ちゃん鹿が産まれたね」
「ニュースでもう4匹産まれたって言ってたよ」
「公園の中にも妊娠鹿がいたわ」
などなど雑談していたら
なんと産まれた赤ちゃんを特別に見せてもらえる事になりました!!

一般の方は入れない(公開していない)鹿苑の中。

私も初めて入れてもらいました。

お母さん鹿をびっくりさせないように、ゆっくり入ります。
そして石の陰に隠れる赤ちゃんを発見!!

あまりの可愛さにテンションがあがりまくりの鹿サポ会員。
激写、激写です。

120517_1155~01.jpg

120517_1158~01.jpg

この写真では肝心の赤ちゃんが分かりませんよね。

会員の視線の先。
赤ちゃん、かわいすぎますー。

5-17kojika.jpg

5-17kojikanemui.jpg

鹿サポ会員であっても、ここは普段入れません。
今日は本当にラッキーでした。

こういうおまけがあると
鹿サポに入っててよかったなぁーと思っちゃいますね★

◆2012年5月17日 15:18  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

こののんびりした鹿くんたち。
5月13日(日)の午後、いかにも日曜の午後ってかんじでまったり。
2012-5-13-1.jpg

ですが、写真の真ん中の木に注目。

これをどどーんとアップにすると・・・

はい!出ました!! 

2012-5-13-2.jpg

こ、こ、こわーーーーーい((> <))
スズメバチです。
写真には写ってませんが、なんと6匹も集合してました。

パトロール中の会員さんが発見。

東大寺の参道横という人がとっても多い場所だけに
放っておいたら危ない!!ということで
すぐに奈良公園管理事務所に電話しました。

管理事務所の方もすぐに駆け付けてくれて
立ち入り禁止の黄色いロープを張りました。

蜜を吸いに来ていた様子です。
今年はやけにスズメバチが公園内を飛んでいる気がします。

皆さん、森に入るときは注意してくださいね。

◆2012年5月14日 15:36  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

5月12日(土)、5月のパトロールデーを実施。

集まった有志13名でパトロールに出かけました。

興福寺周辺
東大寺周辺
若草山周辺
春日大社周辺
の4コースに分かれて出発!

土曜日ですが、予想外に遠足や修学旅行生が多く
「危ないな」と感じる場面もあったようです。

1時間半歩いて戻ってきてから
軽くお互いに意見交換。
2012-5-12.jpg

「ティッシュを鹿にあげている方がいて」
「えーー!! ティッシュ!?」
「さすがにティッシュはやめてくださいって注意したよ」

「南大門のあたりに白内障の鹿がいたよ」

「鹿がこわいっていう方がいたからナイナイサインを教えた」
(両手を広げて鹿に食べ物を持っていないことを伝えるジェスチャー)

とかね。

いろんな事例を知っていると、臨機応変に対応できますもんね。
パトロール後の意見交換(雑談!?)は重要です(^ー^)

◆2012年5月13日 13:23  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

ゴールデンウィーク、真っ只中。
奈良公園はとっても良いお天気で、
昨日に引き続きお客さんがいっぱいです。

ちょっと前の写真なのですが、
パトロール中の会員さんが決定的瞬間を撮ってきたのでご紹介。
              ↓
sakurataberu.jpg

どうですかー!
必死で? 器用に?
2本足で立ってまで桜が食べたいのか。と驚きました。

春になってシバも青々として、食べる草もあるだろうに、
それでも桜がいいんですねぇ。

◆2012年5月 5日 13:33  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ ◇関連カテゴリー/鹿パトロール

4月14日(土)、お花見で観光客も多いから
「みんなで一緒にパトロールに行こう!」
と会員有志が集まりました。

が、あいにくの雨。

観光客はぐっと少ない雨の日ですが、
せっかく集まった事だし、
中止にはせず4チームに分かれてパトロールに出かけました。

4-14-2.jpg

4-14-1.jpg

傘をさしながらのパトロールでしたが
雨の日もなかなかいいものです。

しかも桜が綺麗だった(^ー^)
東大寺裏の桜。シルクロード記念館の横の桜。
これがとっても見ごろでした。

「一人でパトロールもいいけど、
何人かで集まって行くと、これまた楽しいねぇ。」
と戻ってきてからみんなでお茶飲んでしみじみ。

お互いに気になったことを報告し合い、解散となりました。

みんなでパトロールDAY、来月もやりましょう!

4-14-3.jpg

◆2012年4月15日 16:16  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

お久しぶりのブログ更新です。
・・・しばらく休暇を頂いておりました(^^ゞ

先日から事務所に復帰しています。

さてさて、久しぶりに事務所にやってくると
いろんなことが起きているものですね。

まずネズミ。(どうでもいい情報ですけど)
事務所内にネズミホイホイやら毒ダンゴ(?)やらを仕掛けたものの
一向にかかる気配はなし。
ネズミが来ている形跡もここんとこ数日はないようなので
いちおう「どこかへ行った。」と結論づけることにしました。

そしてこちらはどうでもよくない情報ですが、
会員さんや奈良公園によく来ているお客さんには有名だった
ハートちゃん。
siromae.jpg

顔に白い毛が生えていて、それがハート型でとってもかわいい。
子鹿はみんな同じように見える中、
目立っていたのでみんな気にかけていました。

この子が先日、亡くなってしまいました。

亡くなる数日前の様子
    ↓
hatochan.JPG

会員さんが見つけて、あきらかに調子が悪そうだったので
(財)奈良の鹿愛護会に連絡し、様子を見てもらっていました。

詳しい死因はわかりませんが、
下痢だったので食中毒ではないか?とのこと。

冬に体力のない子鹿が亡くなるのは仕方ないことですが、
とってもかわいい子だっただけに残念です。

◆2012年2月23日 15:18  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ ◇関連カテゴリー/鹿パトロール

先ほど、パトロールから帰ってきた会員さん。

パトロール中に歩けなくなっている子ジカを発見したそうです。
木の根元にうずくまっていたのを気付かず、
近くを通ったら必死で立ち上がったものの、フラフラで歩けず。
(だいたいは近くに行くとぱっと飛び起きて逃げていく)

すると母鹿らしきメスがやってきて、
動けない子の側でずっとぺろぺろなめていたそうです。

12-1-22.JPG

会員さんいわく、「こんな姿を見てたら、なんかかわいそうになって・・・」

(財)奈良の鹿愛護会に連絡して、現場まで見に来て頂いたそうです。

母鹿が寄りそっているので、子鹿だけ連れて行くわけにもいかず。
定期的に見回って下さるという事になりました。

これから寒い冬。
体力のない小さい子鹿には厳しい季節がやってきます。

◆2012年1月22日 11:47  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

食らいつく集団.jpg

なんでしょう?
何があるというのでしょうか?

鹿サポスタッフOがパトロール中に激写した
シカ集団です。

どうやら野菜などの奈良公園のシカに
与えてはいけないものではなかったようですが。

皆さん一心不乱です。

◆2011年12月23日 15:12  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

今日は朝から曇り空です。
お昼ごろはパラパラと雨も降っていましたよ。

12-3.JPG

午前中の晴れ間をぬって春日大社の周りをぐるっとパトロール。

メインの参道は観光客もそこそこ歩いていますが、
ちょっと横に入れば人気はなく、春日の森の中を歩けます。

今日はお参りしたい気分だったので、
奥の院道を歩いてみました。

奥の院と聞くと、
かなり奥まで歩かなければいけないイメージがありますが(私だけか?)
春日大社から若宮神社を通り、一番奥の紀伊神社まではほんのすぐ。
10分もかからないのでぜひ足を伸ばして歩いてみてくださいね。

この10分の距離になんと15もの神社があるんですよ。
 *若宮15社めぐりについては春日大社のHPをご覧ください*
   春日大社HP→http://www.kasugataisha.or.jp/guidance/wakamiya.html

◆2011年12月 3日 13:31  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

kouyou11-26.JPG

今年は色づくのが遅いモミジですが、
今日歩いてみるとちょうどいいかんじに紅葉していました。

紅葉も綺麗なのですが、
大仏殿の裏側、正倉院との間あたりのイチョウが素敵。

黄色の絨毯になっていて、
子ども達が喜んで遊んでいました。

たくさん人がいたので写真は撮れませんでしたが、
とってもおススメです。

◆2011年11月26日 16:16  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ ◇関連カテゴリー/鹿パトロール

さきほど会員さんがパトロールから戻ってきて
この写真を見せてくれました。

siromae.jpg

おやおや?
白い? 
つけ毛?

横から見ると・・・
siroyoko.jpg

白い部分もペたっとしてる。
間違いなくこういう模様の毛なんでしょうね。

冬毛に生えかわってもこの模様のままなのかなぁ?

ちなみに飛火野で出会ったそうですよ。

◆2011年10月17日 15:02  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ ◇関連カテゴリー/鹿パトロール

週末は暑いくらいでしたが、今日は雨。
普通の観光客は少なく、多いのは修学旅行生達。
雨の修学旅行でちょっとかわいそうです。

さて、角きり行事が終わり、
角を切られたオス達が公園内へ戻ってきました。

いたるところでにらみ合いが行われています。

こんな池の中でも!!
   ↓
zubunure.jpg

ここ数日で“オスに攻撃されてケガをした”
という話を何回か聞きました。

奈良公園の鹿は野生の鹿ですから、
怪我をしても誰も保証してくれません。

どろんこで真っ黒いオス、闘っているオス、大声を出しているオス
とにかく秋は危険です。
角を切られていても油断せず、近づかないようにしてくださいね。

◆2011年10月14日 14:51  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

tatakai.JPG

先ほど会員Nさんがパトロール中に撮影した写真

東大寺の参道で、オス同士の決闘が始まったそうです。

この時期、オスはメスをめぐって闘います。
秋の発情期だけの行動で、大変危険なので近づかない方がいいのですが、
東大寺の参道ってとにかく観光客が多い!!

Nさんも集まってくる観光客にヒヤヒヤ。

何事もなく勝ち負けが決まり(たまに全然勝負がつかない時もある)
負けたオスがすごすごと去っていき終了。

どこで闘いが始まるかわからないから、
見かけたらなるべく遠くに離れましょうね。


◆2011年9月18日 11:34  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

昨日に引き続き、今日も有志でパトロール。

お子様連れを中心に、
オス鹿に注意してもらうよう声かけしながら
公園内をパトロールしました。

だって、今のオス鹿。
こんなんですよ
  ↓
9-11-2.JPG

右上に写っているメスと比べると、真っ黒なのが分かります。
体の下半分がどろどろになっているのもわかりますよね。

発情期に入ると、
オスは自ら泥を体に塗りたくり、貫禄いっぱい。

奈良市内のお客さんは
「あー、危ないですよね。いまね」とよく分かっているんですが
普通の観光客の皆さんはなぜ泥だらけになっているか知らないので
説明し、注意を促すわけです。

楽しい休日がケガをして台無しにならないよう、
この季節は怪我人が出ないことを祈るのみです。

・・・今日はパトロール後にみんなで・・・
最近はゴミが少なくなったとはいえ、ゼロにはなりませんねぇ。

9-11-1.JPG

◆2011年9月11日 14:17  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

夏が戻ってきたような1日。

オス達が発情期に入り、
だんだん危険な雰囲気になってきたので、
会員有志が集まって一斉にパトロールに出かけました。

pato2.jpg

pato1.JPG

親子連れや修学旅行生を中心に
「秋はシカの発情期で、オスの気が荒くなるから注意してくださいね」
と声かけをしながら公園内を歩きました。

もちろんついでにゴミ拾いも。

今日は暑いからか、ペットボトルのゴミが多かったです。
わざと茂みに隠すようにポイ捨てされたごみ。

マナーが悪すぎですよね。


・・・出かける前にみんなで写真を撮ってみました。・・・
9-10-1.jpg

◆2011年9月10日 15:37  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

9-5warumono.jpg

本日、国立博物館前に鎮座するお方。

こわー。

芝生超守ってます。

◆2011年9月 5日 13:17  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

natu.JPG

お盆を過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りの奈良公園。


昨日、今日と関東在住の鹿サポ会員さんが遊びに来てくれました。
わざわざ奈良に来て、そしてパトロールにまで行ってくれましたよ。

今は奈良公園でいろいろなイベントが続いているので
屋台がたくさん出ています。

こういうときは串をはじめとするゴミが多いんですよね。

今回初めてパトロールに回ってくれた会員さんも
「ほんとにタバコとかプラスチックとかのゴミが多いんですね」
と驚いていました。

去年よりずいぶんきれいになったと思いますが、
人の出入りが多い時期はゴミもトラブルも多いです。

そろそろ発情期に入ったかな?というオス鹿も見かける様になりました。
鹿と遊ぶには注意が必要ですよー!

◆2011年8月18日 15:14  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

hahako.JPG

春先から(財)奈良の鹿愛護会によって保護されていたメス鹿。

出産期には気が荒くなるため、人間とトラブルが起こらないようにと
赤ちゃんがある程度成長するまで鹿苑で過ごしてもらっていましたが、
昨日、ついに公園デビューいたしました。

鹿苑に保護されていた約170頭の母鹿&赤ちゃんが
一斉に公園内に出ていったので
今まであまり見かけなかった子鹿ちゃんを
奈良公園内でたくさん見ることができますよ(^ー^)

5・6月に生まれた赤ちゃん鹿はもう子鹿くらいに成長しているので
ある程度近づいても母鹿が怒ることはないと思います。

もちろん鹿が嫌がること(必要以上に触ったり、鹿せんべいをじらしたり)
をするとどんな鹿でも怒って攻撃してきますから、
そのあたりのマナーだけ守って
カワイイ子鹿ちゃんと楽しく過ごして下さいね。


◆2011年7月22日 15:58  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

6-25.jpg

それはそれは暑い奈良公園を
元気いっぱいのジュニア会員さん&お母さんと3人でパトロール。

荒池の周りを歩いていると
子鹿ちゃんが日陰で休んでいました。

今、鹿苑で赤ちゃん鹿が公開中ですが、
奈良公園の中でも運がよければ赤ちゃんに出会えます。

赤ちゃん鹿を守ろうとする母鹿との事故防止のために
(財)奈良の鹿愛護会の職員さんががんばって
妊娠中のお母さん鹿を春先から捕獲しているのですが、
全部を捕獲するのはもちろん無理。

なので、公園内で生まれる子鹿もいるんです。

産まれて1か月くらいでしょうか。
可愛いです。

◆2011年6月26日 14:57  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

kakurebaby.JPG

本日も大盛況の
「赤ちゃん鹿とお母さん鹿 特別公開イベント」

(財)奈良の鹿愛護会さんの報告によると
今日は932名のお客さんに来て頂いたそうです。

片づけをしていると
「もう終わっちゃたんですか!?」という方がたくさん通りかかります。

赤ちゃん鹿はとてもデリケート&体力もないので
受付時間が13:00から14:00の1時間。
閉場 14:30
と短時間の公開となっています。

テレビでは時間まで放送されていなかったらしく
閉場後にやってきて残念な思いをする方もいます。

お時間、ご注意ください!!

◆2011年6月 4日 16:10  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ ◇関連カテゴリー/鹿パトロール

pato.JPG

台風が過ぎた月曜日の午後。

会員さんが友人を連れて来てくれました。
友人たちは関東出身でこの春、奈良にやってきたとのこと。

奈良公園の気持ちよさを堪能してもらうべく、
みんなでパトロールに出掛けました。

パトロールはゴミ拾いがメインではありません。
あくまでも人とのトラブルがないか、を見回る活動。
そして、カワイイ鹿と奈良公園の緑を楽しむ事。

ゴミばかり探して下をむいてたら、楽しくないですもん。

せっかくのボランティア活動、自分も楽しむ事が大事ですよね。

今の奈良公園、新芽の緑がとってもキレイですよ。

◆2011年5月31日 16:42  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

5-7 012.jpg

今日もいいお天気の奈良公園。

朝から会員さんがパトロールに出掛けてくれましたが、
今日はゴミが多いですね。

今の時期、シカ達は恋の季節と出産期の間のおとなしい時期。
「これは注意してあげないと危ない!」
と感じることが少ないので、気持ち的にのんびりとパトロールできます。

緑がきれいですよー。
5-7 005.jpg

◆2011年5月 8日 15:19  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

今日は3人で若草山から春日大社のあたりをパトロール。

4-12 003.jpg

桜は満開を過ぎましたが、まだまだキレイ。

先週末はびっくりするくらいの観光客でしたが、
平日の今日はそれほどでもありませんでした。

鹿達がのーんびり休憩しているのを
同じくのーんびり歩きながら
春の陽気を堪能しました。

4-12 011.jpg

週末のポイ捨てゴミは多量でしたが
本日はそれほどでもないかんじ。

人間の数とポイ捨てゴミの量が比例するのは
なんとも悲しいものですね。

◆2011年4月12日 16:52  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

公園内を歩いていて、ときどき聞こえてくる会話。

「あの鹿は怪我をしているのではないか?」
「この鹿は病気なのではないか?」

鹿ってやっぱりかわいらしいので(イメージはね)
ちょっと毛がぼさぼさだったり、
ほっぺがぽちゃっとしていたり、
イメージと違うような鹿は観光客の皆さんに心配されています。

この彼もそう
   ↓
3-27kikuzaato.jpg

たまに本当に怪我をしていると思って、通報して下さる方もいます。

でも大丈夫。これは怪我ではありません。

鹿の角は1年で生えかわります。
「毎年ですか? 毎年切られてるのに、変わるんですか?」
とよくビックリされます。

鹿の角は切られていようが、切られていなかろうが、
とにかく3月頃、ゴロっと根元から落ちます。
そして春、新しい角が生えてきて、1年で大きくなるんです。

皆さんもかさぶたが気持ち悪くて無理やりはがしたら
あれれ、ちょっと血がでちゃったってことないですか?

それと同じ。

あと歯が生え変わるときとか。

抜けそうで抜けない、ってヒトでも気持ち悪いように
鹿も気持ち悪いんですよ。

それで木にすりすりしてたら早くに取れちゃったりね。

というわけで、若干血が出てますが、
怪我しているわけではないですから。

春先になると、よく見かけるオス鹿の様子です。

◆2011年4月 9日 13:41  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ ◇関連カテゴリー/鹿パトロール

土産物屋さんをのぞくシカ。
miyagemiru.jpg

一体何を見つめているのか・・・。

誰にも飼われていない野生動物が
こんなふうに店をのぞいているなんて、
よくよく考えるとすごい光景ですよね。

あまりにも普通にシカがウロウロしているので、
最近不思議さを感じなくなっていたのですが。

人と鹿が普通に暮らす場所、奈良公園。
だからこそ、の事件(事故)も。

tabako1.JPG

何日か前に会員さんが見つけたシカ。
口(上あご)にたばこの箱がすっぽり。

会員さんが一生懸命はずそうとしても、
逃げるし、ひっぱっても抜けないし、
本当に“すっぽり”くっついてしまっている様子。

これでは全然シバも食べられないし、
なんとかしなくては・・・と、最終的に(財)奈良の鹿愛護会さんに連絡し、
麻酔銃で眠ってもらってから取り外したそうです。

なんとも大掛かりなことです。

食べ物のにおいのついていない箱が
これだけすっぽりくっついてしまうって
ちょっと考えられないような。
ただの事故だと思いたいですね。

 これがくっついていた実物。
とにかくゴミをそこらへんに捨てるのだけはやめてください!!
   ↓  
tabako2.JPG

◆2011年3月 8日 15:42  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

CIMG1117.JPG

今日は、雪!! 雪ですよー!!

朝起きてカーテンを開けてびっくり。
家の前も真っ白に。

そしてもちろん、奈良公園も真っ白です。

外を歩く気満々で長靴を履いて出勤しました(^ー^)

そうしたら、なんと四国在住の会員さんが、
「本日パトロールに参りますー」と。

たまたま大阪での用事があって、
ついでに奈良にも寄ってみようかと計画していたそうです。

こんな雪の日にかわいそうに・・・と思いつつも
彼女もせっかく来たからパトロールに回ってくれるというので
(私は外に出る気満々だったので(^^ゞ)
一緒にぐるっと回ってきました。

CIMG1120.JPG
「雪だー」と遊ぶ会員Mちゃん。

シカ達も今日は木の下などの雪がないところを探して座っていました。

あとは雪の重みでいつもよりも垂れ下がった木の枝。
この枝の葉っぱを食べようと必死で立ち上がるシカが多い多い。

食べ物が目の前にあったら、そりゃ必死になりますわな。
必死写真を激写したかったのですが、タイミングが合わず断念しました。

寒かったけど、雪の奈良公園もいいですよ。
今日はアマチュアカメラマンさんがいーーっぱいの奈良公園です。
20110211105239.jpg

◆2011年2月11日 15:20  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

110126_1440~02.jpg

今日は雪がちらつく中、パトロールに行ってきました。

この頃はシカも発情期が終わり、落ち着いています。
観光客も少ないので、トラブルもあまりないようです。

となると、メインはゴミ拾い。

今日は二人で、拾って拾って拾いまくりました。

公園や各神社仏閣の清掃ではなかなかはいれないような
やぶの中をガンガン入ります。

さっむーと言いつつ、夢中で1時間半。
ゴミ袋がいっぱいになり、
持ち手のところがちぎれてしまったので、戻りました。

極寒パトロール隊、暖かい格好が必須です。

◆2011年1月26日 16:43  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

1-7 014.jpg

鹿パトロール。

鹿サポの活動の中で一番地味な、しかし一番大切な活動。

特に何時に、どこで、いつやりますという決まりはなく、
各人が空いている時間にだいたい1時間半から2時間程度
奈良公園内を回ります。

  *もちろんおおまかなコース等、決まりはありますよ*

会員さんの中には、全コースを回る強者も。

その方が回るコースを紹介すると・・・

スタート→ささやきの小径→春日大社→若草山山麓→二月堂→大仏殿周辺
→東大寺南大門→春日野・浮雲園地→登大路園地→興福寺→春日大社参道→
浅茅ヶ原→飛火野

とまぁ ざっと7km!!
所要時間はその方の足で約2時間半だそう。

先日、パトロール中のこの会員さん。
西大寺からお散歩に来ていた方とお話した際、

「奈良公園一周、1時間半くらいで回れます」
と勘違いして言ってしまったそうです。

嘘ついてしもうた・・・と大変気にしていますので
この場を借りてお詫びと訂正を。

「誤りでした!!速足なら可能かもしれませんが、
ゆっくり回るには2時間半はかかります。
 先日お話をさせていただいたYより」

◆2011年1月23日 15:56  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

食べかけ.jpg

今日パトロールしていて見つけたゴミ。
鹿にとって一番危険なお菓子の袋です。

見てもらえばわかりますが、あきらかにかじっていますよね。
においがついているものなら、とりあえず食べるんです。

それが体に悪いかどうか・・・そんなことはわからないんです!

だから
「鹿が食べた」=「鹿が食べても良いもの」 ではありません。

食べたからって、パンフレットとか紙コップとか、絶対に与えないでくださいね。
最近のパンフレットや紙はビニールのコーティングがしてあるし、
インクが体に良くないですから!!

そしてこれは私のおやつ。
頂き物ですが、あまりに可愛くて(^ー^) 
奈良市福智院町のケーキ屋さんArchaiqueのカップケーキです。ありがとー
archaique.jpg

◆2011年1月15日 15:17  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ ◇関連カテゴリー/鹿パトロール

1-5 019.jpg
あけましておめでとうございます。

鹿サポ事務局、本日よりスタートいたしました。

事務局が4月にスタートして以来、初めての長期休業。
(事務局は交代で毎日OPENしているので)
何日もエサをもらえず、金魚とメダカはどうなるか!?
と心配していましたが、どちらもとっても元気でした。

さてさて、今日は午前中に3名の会員さんがパトロールに行ってくれました。
「ゴミ、けっこうあったよ」
ということで私も午後は外に出てみました。

参道は綺麗でしたが、やはり少し奥に入るとありますね。
今日は屋台の串、これがとっても多かったです。

串は鹿が食べると胃に刺さって、とても危ないゴミのひとつです。

そしてもう一つ、年末にお伝えした遅生まれちゃん。
1-5 027.jpg
健在です!
元気です!
まだまだおっぱいもらってます!

お正月、とても寒かったですが年越し出来たんですね。
よかった。

随所に門松が並ぶ奈良公園。
初詣がまだな方、暖かい格好でお越しくださいね。


ではでは、鹿サポ会員の皆様、
奈良公園を訪れる観光客の皆様、
今年も鹿サポをどうぞよろしくおねがいします(^ー^) ガンバリマス

◆2011年1月 5日 15:44  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

12-28 016.jpg

いよいよ、年末。
パトロール納めです。

東大寺周辺でよく見かける遅生まれちゃん(←勝手に命名)
最近見かけないし、どうしたのかなぁと思っていましたが
まだ元気に暮らしていました!!

普通は5・6月に生まれる鹿の赤ちゃん。
この子はたぶん秋に生まれたのでしょう。
とにかく、小さいんです。

そして、この雪がちらつく中でまだ夏毛の鹿の子模様。
他の鹿はすっかり冬毛に変わって、ほかほかの茶色だというのに。

この時期ではまず見られない鹿の子模様なので、
とても可愛いのですが、
こんなの真冬に半そでTシャツで歩いてるようなもの。

さむそーーー(>_<)

隣にいるのは母鹿なのかぴったりくっついていました。

頑張って年越ししてもらいたいです。

*鹿サポ事務局、明日29日(水)から1月4日(火)まで休業します。
  今年も色々お世話になりました。
  また来年(*^^)v

◆2010年12月28日 15:08  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ ◇関連カテゴリー/鹿パトロール

101223_1545~01.jpg

東大寺の周りをぐるっと、新公会堂から2月堂のほうへ
夕方パトロールに回りました。

最近、パトロールの時はドングリを小さい袋に入れて持っていきます。

群れから離れて、1頭で落ち葉をむしゃむしゃ食べている鹿がいれば
チャ―ンス!!

おもむろにドングリを取りだして、あげます。
ドングリを「ボリ、ボリボリッ」と咬む音が聞こえるんですよ。
ちゃんと、歯で噛んでいるんだなぁと実感。(あたりまえだけど)

写真の鹿、「もっとないの?」という目で控えめに訴えるところが可愛いい!
「よーし、おまえにはもう少しやろう」と再度どんぐりを取りだしたら
いつの間にか後ろに10頭くらい(でっかいメスたち)が集まっていました。

さすがに一人の時にたくさんの鹿に囲まれるのは恐いので、
持っていたドングリは地面にばらまき、
一目散にその場を立ち去りました。

振り返ると、この控えめな小さな鹿は
後から来た大きなメス達にどんぐりを奪われていました。

春日野園地や飛火野のような見晴らしがよく、
鹿達が集団でいるところでドングリを出すのは危険です。
ドングリが地面にばら撒かれるバラバラバラッという音に反応して
本当に猛ダッシュで寄ってくるので、けっこうビビります。

◆2010年12月23日 16:30  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

今日はお日様が出て、絶好のお散歩日和でした。
12-18 006.jpg

今日は4名の会員さんがパトロールに行って下さいました。
途中で鹿よせについて尋ねられたそうですが、
今月の鹿よせは14日で終了。

来年2月1日から3月10日に実施されます。
   *詳細は(財)奈良の鹿愛護会へお問い合わせください。

そしてそして、今日はこんな素敵なプレゼントを頂きました。
会員さんがお孫さんと平城京で集めたというどんぐり2箱分
              ↓
101219_1516~01.jpg
大粒で綺麗なドングリです!!

こんなにたくさん、ありがとうございました(^ー^)

一時期 「いっぱい食べてるからいらん」 って感じで
シカ達も見向きもしてくれませんでしたが、
最近は喜んで食べてくれます。

奈良公園のドングリはほとんど食べつくされて、
秋から冬への変化を感じる今日この頃です。

◆2010年12月19日 15:13  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

見て下さい!!
この真っ白なおしり!!
     ↓
警戒心.jpg

実は、この鹿、とってもとっても 警戒 しています。

鹿のおしりは危険を仲間に知らせるためのもの。

ふだんはぺっしゃんこなのですが、
恐いことがあった時、
いつもと違うことがあった時、
イライラさせられている時、
写真のようにおしりの毛を逆立てて、警戒します。
「ひーーー(>_<) こわいよー! 危ないよー」って。

このおしりの白。
冬の茶色い山の中でも、夏の緑のシバの中でも、とても目立つんですよ。

この時は観光客の方にちょっとおどかされてびっくりした様子。
しばらくするとおしりも元通りになり、落ち着きました。

警戒心がピークになった時、
その鹿が 逃げるのか? はたまた 攻撃してくるのか? 
それはわかりません。

とにかく刺激せずに、人間の方が離れてあげてください。
鹿の攻撃は本当に危ないですから。


◆2010年12月18日 16:17  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

吹く風が冷たくなってきました。
今日の奈良公園は鹿せんべい売りの人たちもおらず、
観光客もまばら。 静かです。

12-16.jpg

今日は興福寺・猿沢池方面へパトロールに出掛けました。
夏には興福寺前の鹿せんべい売り場周辺に
どどどーんと座っていたシカ達も今日は1頭もおらず。

代わりに興福寺の北側にある公園内で
必死にシバを食べておりました。

観察していると、小さな闘いが勃発。
12-16-2.jpg

ただにらみ合っているだけのように見えて、
“勝ち” “負け”が決まるんでしょうね。

負けたと思われるオスは、
果敢にも何度も闘いを挑んでいましたが、相手にされず・・・。

しばらくすると、また必死でシバを食べ始めました。

平和な奈良公園です。

◆2010年12月16日 14:54  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

CIMG2337.JPG

日に日に寒くなってきました。

ふと気がつけば、鹿の子模様が愛らしかった鹿たちも茶色に。

今年生まれた子もしっかり茶色になってきています。

人間も暑がりさんもいれば寒がりさんもいるように
鹿も冬毛に変わるタイミングはそれぞれのようです。

冬毛はふかふかであったかいんですよ!!

◆2010年11月 9日 16:39  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

今日、会員さんとともにパトロールをしていたら、
子鹿ちゃんの死体を発見しました。

奈良公園のシカは野生のシカなので、
その辺で産まれて、その辺で天寿を全うします。

病気のシカに出会うこともあれば、
今日みたいに死んでいることもあります。

とはいえ、まさか偶然死体と出くわすとは思っていないので、
一瞬「寝てる?」と目を疑いました。

死体を見つけた場合、
(財)奈良の鹿愛護会に連絡し、処理してもらうことになっています。

たまたま愛護会事務所の近くだったので、すぐに来てもらいました。

これから寒くなる冬。
体力のない子鹿が死ぬこともよくあるようです。

(財)奈良の鹿愛護会では、通報を受けて死体を処理するだけでなく、
その死因を調べることも重要なお仕事。

解剖してみると、
だんごやフランクフルトの串(よくポイ捨てされています)が
胃にささって衰弱死していることもあるとか。

人間による死因が少しでも減ればいいなと思います。

ちなみに今月20日(土)10時から
一年間に死亡した鹿の慰霊祭「鹿まつり」が鹿苑で行われます。

◆2010年11月 5日 16:41  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

お久しぶり(1週間ぶり?)のブログです。

11月はいろいろとイベントが多く、準備にバタバタ。
会員さんが手伝ってくれて、本当に助かっています<(_ _)>

さてさて、ここ最近、東大寺周辺で見かけるベイビーちゃん。
 ↓
osoumare.jpg

小さい!かわいい!!
いつもまわりに人だかり。観光客に大人気です。

シカの出産期は5?6月で、
その時期生まれた子どもはもうだいぶ大きくなっています。
この赤ちゃんはずいぶん小さいので、きっと最近産まれたのでしょう。
たまに時期外れの秋に産まれてくる子もいるようです。

ですが、
シカにとって「初めての冬」はとてもキビシイもの。

奈良のシカは夜になったらどこかの施設に帰ると思っている方も多いのですが、
野生動物なのでだれも世話をしていません。

冬は寒かろうが、雪が降ろうが、外で暮らしています。
だから、寒い冬を越せるだけの体力をつけなくてはいけません。

秋に生まれた赤ちゃんは体力をつける間もなく冬がやってくるため、
春になる前に死んでしまうこともあるそうです。

かわいそうだと思いますが、
自然界のバランスを保つために必要なことなのかもしれません。

個人的にはこの赤ちゃんが冬を越せるよう見守りたいと思います。

◆2010年10月29日 15:01  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

今日も修学旅行生でいっぱいの奈良公園。
国立博物館の前の芝生で男子校と思われる中学生たちが
お弁当を広げて食べていました。

いい季節ですよね。

外で食べたお弁当のゴミは、ちゃーんと持ちかえって下さいね。

じゃないと、こんなゴミを拾わないといけなくなっちゃいます。
    ↓
10-11 006.jpg

良く見て下さい!
きっとジュースの残りがついたんだろうなあという部分だけ、
シカがかじったあとがあるのがわかるでしょうか?

シカは食べ物のにおいがついていると、とりあえず食べます。
プラスチックでも、人間の食べ物でも。

プラスチックなんて、消化できるわけがありません。

こういうゴミを食べておなかにつまり、死亡するシカもいます。
「ゴミは持ち帰る」 奈良公園のルールです。

☆地道に頑張る鹿サポ会員さんです☆
10-11 005.jpg

◆2010年10月15日 13:10  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

連休が終わり、今日はのんびりした1日でした。

午前中、会員さんが来てくれたので
一緒ににぐるぐるとパトロールに出かけました。

そして発見↓
10-11 001.jpg

公園の中で時々みかける、どろどろのところ。

こういうところにオス鹿が寝転んで、体にどろを塗っていきます。

ほら! 
いました ↓
10-11 002.jpg

秋の発情期だけ見られる オスの独特な行動です。

体が黒いのは発情期に入っているしるし。
近づくと危ないですから、離れて観察しましょうね。

◆2010年10月14日 16:08  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

10-3 osutuno.jpg

今日から3連休。
奈良の伝統行事「鹿の角きり」が3日間行われる予定だったのですが、
初日の今日は雨で中止になってしまいました。
明日は晴れると良いですね。

さてさて、話は変わりますが、
ここ最近「鹿によるケガ人」のニュースを聞くことが多くなってきました。

何度も何度も言っていますが、
奈良公園のシカはペットではなく、野生動物です。

「シカも咬むんですか?」とよく聞かれますが、もちろん咬みます。
調教されたペットではありません。

イライラしたら攻撃もします。
角で刺します。
体で体当たりします。 
こわいです。

最近では 口のあたりに手を伸ばしたらそのまま咬まれたとか
鹿せんべいをやろうとしたら角で刺されたとか
気の毒なことに何針も縫うようなケガをしている方もいます。

秋の発情期、まっただ中。
シカ達はいつもより気が荒くなっています。
注意して下さいね。

◆2010年10月 9日 16:34  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

穏やかな秋晴れの奈良公園。
本当にお散歩日和が続いています。

ブログ用の写真はパトロールついでに携帯で撮っているのですが、
今日はデジカメを借りて、写真撮る気満々で歩いてみました。

ちょうど午後2時ごろ。

平日は修学旅行生でいっぱいです。

地元の方は秋の鹿が発情期で危険なことはよくご存じでしょうけど、
ウキウキルンルンの修学旅行生さんたちはまず知りません。

ついついせんべいをあげるのをじらしたり、
角を触ってみちゃったり、
追いかけてみたり・・・
        ・・・気持ちはわかります。


「こんにちは?、修学旅行生さんですか?」と笑顔で近づき、
秋の鹿達が発情期で気が荒いことを説明して回ります。

「えーまじっすか!」
「おれらサッカー部だから大丈夫っす」  ←(なんでや?)

そんな中で 本日のベストショット↓ タイトル「のーんびり」
nodoka.jpg

◆2010年9月29日 15:06  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

10-9-14 018.jpg
今日は空が真っ青で、気持ちのいい風が吹き、
お散歩にはもってこいの天気です。

昼食後、パトロールに出掛けました。
東大寺のまわりから国立博物館のあたりをぐるぐる歩いていると、
中国人(だと思われる)男性が片言の日本語で
「すみません」
と声をかけてきました。

日本語が少しわかるという彼が見せてくれたのは
なんと自分のおなか。

しかも10cmくらいの切り傷で血がにじんでいました。
どうやら鹿の角にやられたようです。

*伝染病などの心配はないので、消毒しておけばよいこと
*野生のシカなのでケガをしても自己責任であること

をなんとか伝えてお別れしました。

痛いだろうなぁ。
かわいそうに・・・・

奈良公園の鹿は野生の鹿です。
そして今は性格が一番攻撃的な発情期。

自分は何もしなくてもケガをすることがあります。
ほんとに、ほんとに、気をつけてくださいね。
kega.gif


◆2010年9月26日 15:15  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

いっきに秋がやってきた奈良公園です。
今日は寒がりの私には半袖ではつらい。

昨日までAPEC(観光大臣会合)が奈良公園内で行われていたので、
それはそれは物々しく警察の方がいらっしゃいましたが、
今日は静かな1日でした。

歩いていると、立派な角のオスがいました。
tunodai01.jpg
tunodai2.jpg

まだ角を切られていない、立派なオスです。
カッコイイですね。

私はこの写真くらいに近づくのが精一杯ですが、
見ていると角を触ろうとする人、触っちゃう人、たくさんいます。

ヒヤヒヤします。

角を触られたら、シカは嫌がります。
何回も触られたら、どんどんイライラしてきます。
こんな大きな角で攻撃されたら・・・いやぁ、考えただけで恐ろしいですよ。

とにかくオス鹿は遠目に見るのが一番いいですよ!!
秋の発情シーズンは近づき禁止です!!


◆2010年9月24日 16:03  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

またまた最近のオス鹿の様子をご紹介。

まず鹿の角のお話。

角はオスにしか生えていません。
そして、この角、1年で生え変わります。

この写真を見て下さい↓
これは夏の角の様子。
茶色の袋でおおわれていて、「袋角」と呼ばれる成長中の角です。

昼寝.jpg


さて、今の角の様子。この鹿は半分だけ角が完成。

角半分完成.jpg

秋になり角が完成すると、周りを覆っていた袋の部分がかさぶたのようにはがれてきます。
中からは真っ白な「角」が登場!!

この出来上がって真っ白な角を
木にこすりつけて茶色く色をつけるんですよ。

・・・角は実は真っ白だってみんな知らないでしょ。
私も知りませんでした。
白いと敵に目立つから茶色にするのかなぁ・・・


秋の発情期にはオス同士 この角を突き合わせて戦うわけですが、
人間に当たったらもちろん 痛い!
痛いどころじゃ済まない!! 大怪我ですよ。


そういうわけで、鹿たちにはとってもかわいそうですが、
奈良公園では(財)奈良の鹿愛護会の職員さんが一生懸命捕獲して、
角を切らせてもらっています。

完成した角は(完成してない袋角はダメ)
爪や髪の毛と同じで切っても痛くはありませんから、ご心配なく。

◆2010年9月15日 16:09  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

9-13-2.jpg

昨日も書きましたが、
最近のオス鹿、どんどんオスっぽくなってます。

あきらかにメス鹿とは違う体格で、
体も黒っぽい。

体が黒いのは、毛が黒いのではなく、体に泥をなすりつけているからです。
これは発情期に見られる行動。

今、奈良公園を歩くと、水たまりや川べりのドロドロのところに
体をこすりつけているオス鹿が見られると思います。

9-13-1.jpg
↑こんな風に額をこすりつけているのも発情期の特徴です。

今日パトロールしていると
修学旅行の中学生があきらかにこわそうな鹿に
「ほーれ、ほーれ(エサをあげるふり)」と近づいていました。

鹿も「何かせんべいでもくれるんかいな?」という風に近づいていく。

わーーーっと逃げては また近寄る中学生。

見ていてめちゃめちゃ怖かったです。
鹿だって怒るんだから!!
人間だってそんなうっとうしいことされたらいらっとするでしょ。

突撃されたら一大事。

「ほんまに危ないから、やめときよ」
と一言注意してその場を離れましたが・・・

怪我してもしらないぞ<`ヘ´>

◆2010年9月13日 15:29  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

100812_0845~01.jpg

県庁前の芝生で休憩する鹿たち。

いつもは県庁の道路を挟んで、向い側の公園にたむろしているのですが、
今日はなぜかこっち側で休憩していました。

毎日同じところのシバを食べているとなくなっちゃうからでしょうか??

別に頼んだわけではないのに、
県庁の前に 鹿 って・・・。


最近、オスの鹿たちは芝をたくさん食べてどんどん大きくなっています。
5月ごろはまだまだ角も生えかけで、体つきも華奢でしたが。

今は角もかなり大きくなってきました。
秋の発情期に向けて、ちゃくちゃくと準備中です。

そしてオス鹿集団にじっと見られると、私はやっぱりこわくて、
今日もこの写真程度にしか接近できませんでした。

もちろん発情期には下手に近づくと危険ですし、
近づかない方がいいんですよ。

少しずつ大きくかっこよくなっていくオスを観察するのが楽しい今日この頃です。

◆2010年8月12日 16:35  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

kojikasyuudan.jpg

浅芽ヶ原を歩いているときに見かける小鹿集団です。

写真では分かりにくいけど、
大人のメス鹿が1頭で、他はすべて今年産まれた子どもです。

鹿は1回の出産で1頭しか産まないので(まれに双子もあるけど、基本は1頭だけ)
このメス鹿の子どもではないけど、こんなふうに一緒にいるんですね。

奈良公園の鹿は野生動物なので、
以前紹介したように“その辺”で出産する鹿もいるのですが、

出産後の母鹿は気が荒く、観光客にとって危険という人間側の理由で
出産前に鹿愛護会の施設(鹿苑)に一時的に連れて行って、そこで産んでもらっています。
(出産シーズン前は愛護会の方たちはとっても大変。簡単に捕まえられないですしね)

鹿苑の中では母鹿といっても
若い母もいれば、ベテランもおり・・・といろいろ。

ちょっとおもしろいなぁと思ったのは、
その中でも「世話好きおばちゃん」がいるらしく、
自分の子どもでなくてもせっせと世話しちゃう鹿もいるそうです。

鹿苑で出産を終えた母子は7月の頭数調査が終わると
一斉に外へ放します。

この写真の小鹿たちは 鹿苑でも一緒にいたのかなぁ。

◆2010年8月 5日 15:45  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

朝9時過ぎ、奈良の鹿愛護会さんから突然の連絡が。

「今朝から出産している鹿がいるので、
観光客が近づかないように様子を見ていて欲しい」とのこと。

ちょうどその出産現場が鹿サポ事務所がある建物のすぐ近くだったので、
愛護会の職員さんが来るまで、鹿サポメンバーで見張りに行くことにしました。

行ってみると、なんと駐車場のすぐ脇で、踏ん張っているメス鹿を発見!

遠くから「がんばれ!!」と声援を送る私たち。

そして9時半ごろ、黒い塊のような赤ちゃんが産まれました!!

こっちが気づかなくても、
近くを通りかかっただけで母鹿に攻撃されることもあるので
愛護会の方が来て立ち入り禁止のロープを張ってくれるまで
しばし見張り番です。

最初は黒い塊にしか見えなかった赤ちゃんも、
お母さんがなめて、しばらくすると鹿の子模様のかわいく小さい子鹿ちゃんに。

そして今日の1枚はこの写真。
赤ちゃんは見たことがあるかもしれないけど、
なんとこれ、赤ちゃんのあとに出てきた胎盤です。
赤ちゃんをなめた後、おかあさんはこの胎盤もきれいに食べてしまいました。

taiban.jpg

◆2010年7月25日 15:39  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

鹿ガイド.jpg

鹿ガイド養成講座で勉強した知識を忘れないための練習

鹿ガイドを聞いてみたいという人がはたして現れるのか??

という実験をしてみよう!!と

本日、「鹿ガイド無料」の手作り看板を持って東大寺参道入り口に立ってみました。

参道は鹿せんべい屋さんもいるし、
観光客のメイン通路なので邪魔になるなぁと思い、
ちょっと奥の通路へ。

「へぇ? 鹿ガイド!?」と看板が遠巻きに注目されていることは感じるのですが、
参道をつっきって東大寺へ行く方々がほとんどなので、
今日のところは大活躍とはいきませんでした。

しかし、ずっと同じ場所で見ているとわかることもあるものです。
参道入り口。アブナイ。

とっても暑いのは鹿も同じ。

ちょうどせんべい屋さんの後ろ側が木陰になっていて、
そこに集中して鹿が座っています。
せんべいを買った人がいると全員(シカね)が一斉に追いかける。

そして、けんか(シカ同士ね)勃発。
前足をあげて立ち上がり危険危険!!

観光客の方々が珍しがって寄ってきますが、巻き込まれたら大変です。

危ないからもうちょっと離れて欲しいと思って声をかけるのですが、
ほとんどの方が外国人だったりするんですよ。

あーなぜにもっと英語を勉強しておかなかったのか(´へ `;)

最低限のことくらい話せるように頑張ろうと思ったのでした。

◆2010年7月24日 14:31  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

今日も暑い! 暑いです!!

午後からパトロールに出るとふらふらになってしまうので、
今日は午前中にパトロールに回りました。
(↓会員さんとパトロール中)
100720_1048~01.jpg

さすがに3連休後なので、お客さんもまばら。
人がいない時間にゆったり公園内を歩けるのは、地元民の特権ですね。

今日は缶・ペットボトルのポイ捨てが多かったです。
暑いので、冷たいものを飲みたくなるのは当然ですが、
自動販売機の上や横に当たり前のように置いてある(捨ててある)のを見ると
腹立ちますp(`Д´)q

ゴミはゴミ箱へ と子どもの時に教えてもらわなかったんですかね。

奈良公園はゴミ箱がありません。
ゴミ箱を置いておくと、鹿がやってきて残飯をあさったりしてしまうから。

観光客の皆様には不便なことですが、
人と鹿がお互い気持ちよく暮らすための工夫です。

その辺に置いて帰らずに、ちゃんと持って帰って下さいね。

↓鹿も日陰が恋しい季節
100720_1105~01.jpg

◆2010年7月20日 14:59  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

3連休最終日、皆様はいかがお過ごしでしょう?
全国的に夏日ということですが、奈良公園もそれはそれは暑いです。

午後、外へ出てみましたが、日差しの強さにまいってしまいました。
熱中症にはくれぐれも気をつけましょうね。

さてさて、今日は午前中、2名の会員さんがパトロールに行ってくださいました。
その時に

パンの耳が多量に散らばっていて、シカが群がっていたとのこと

・・・餌をあげたい
・・・鹿せんべいだけじゃかわいそう

と思う気持ちはわかりますが、
奈良公園のシカは野生の生き物です。

主食としてシバやドングリなど植物をしっかり食べています。

鹿せんべいだけで生きているわけではなく、
せんべいはただの「おやつ」
しかも砂糖や塩分を全く含まず鹿が食べても安心なおやつなんです。

人間の食べ物はいいにおいがするので喜んで食べますが、
砂糖も塩分も多すぎて、確実に病気になります。

人間がシバやドングリをそのまま食られないのと同じで、
シカ(動物)も人間と同じ食べ物は食べられません。

奈良公園でシカと遊びたいときは鹿せんべいをあげてくださいね。

結局会員さんが一生懸命パンの耳を拾って帰ってきてくれました。
鹿サポ、地道に活動中です★

◆2010年7月19日 15:34  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

今日は毎月行われている頭数調査の日でしたが、
警報が出たため、急きょ調査中止となりました。

調査中止の連絡が間に合わず、来てくださった会員さん。
ごめんなさい(≧≦)

「せっかく来たし、パトロールして帰るわ」
と小雨が降る中、出かけてくれました。

ありがとうございます!! 
 
さて、今日の写真は雨の中パトロールに行って下さったEさんより。
題して「梅雨の1コマ」です。
tuyu1.jpg

東大寺の前の池。
晴れている日はもちろん気持ちいいですが、
雨の日は緑がきれいで、風情がありますね。

奈良公園の散策ついでに、鹿パトロール一緒にしませんか?
どんな季節も綺麗ですよ(o^∇^o)ノ

◆2010年7月14日 14:02  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

親子.jpg
午後2時ごろからパトロールに出掛けてみましたが、
とにかく、暑い!暑い!

一時より観光客の姿も少なくはなりましたが、
そうは言っても土曜日の午後。
暑い日差しが照る中、多くの人で賑わっています。

ちっ、帽子をかぶってきたらよかったぜ。
と思いつつ歩いていると、
道に迷っている観光客カップルが。

道案内してあげると
「奈良マスターですね!」と笑顔でお礼を言われました。

うーーん。
まだまだ「奈良マスター」とはいかないですが・・・(^^ゞ

公園内の道案内くらいはできるようになりました(^^)v

◆2010年7月10日 15:50  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

午前中、ちょうど良い曇り空だったので外に出掛けました。

奈良の鹿愛護会さんのホームページで“鹿のねぐら”に関する資料を見つけたので、
鹿のねぐらはどんなところか様子を見にぐるぐるっと歩いてみました。

奈良公園の中でもいろいろなところで寝ているとは思うのですが、
春日奥山遊歩道をちょっと入ってみると、
人通りもぐっと減って、何かが潜んでいそうな気配。

樹木も大きくて、川も流れていて、
マイナスイオンがどーんと出ていそうです。

パトロールというより自然観察の2時間でした。

ただいまナンキンハゼ開花中!
紅葉はとっても綺麗で存在感のあるナンキンハゼ。
樹木だって一生懸命花を咲かせます。・・・地味だけどね。
100704_1156~01.jpg


◆2010年7月 4日 13:08  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ ◇関連カテゴリー/鹿パトロール

ここ3日間、雨の奈良公園です。

会員さんのふとした一言。
「雨の日の鹿って立ってますよね」

100523_1021~01.jpg
↑ ほんとだーー。立ってる!!(わかりにくいけど雨が降っています)

↓ ちなみに晴れの日。 座ってる!
SA380043.jpg

鹿は反芻(はんすう)動物といって、一度食べた物を口に戻して何度も もぐもぐもぐもぐ・・・
している動物です。
みなさん 見た事ありますよね。

もぐもぐ反芻している時、晴れている日はたいてい座っています。
だけど、雨の日、立ったまま もぐもぐもぐもぐ・・・してるんですね。

あんまり気にしたことなかったのですが、
確かに立ったままなんですよ。

地面がべちゃっとしているからイヤなんでしょうか?

しばらく雨の日は観察してみたいと思います。

◆2010年5月24日 15:47  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

100522_1110~01.jpg

鹿サポ会員さん、日々せっせとパトロールしています。

パトロールと聞くと堅苦しく感じますが、簡単に言うとゴミを拾いながら散策しています。

もちろん散策して楽しんでるだけではないですよ。
鹿に攻撃されそうな危険な行動をしている観光客の方がいれば
「危ないですよー」と声をかけたりもしています。

今日は雨ふりでしたが、パトロールに出かけてみました。
東大寺から三月堂のあたりをぐるっと回って1時間。

傘をさして地図を広げながら歩いている修学旅行生を見ると
晴れてたら良かったのになぁと思いますが、雨の日の新緑は本当に綺麗でした。

お客さんも少ない雨の奈良公園。
新緑の時期はけっこうおススメです。
長ぐつがあれば完璧ですね。

◆2010年5月23日 15:41  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

H22-5-15 003.jpg
見てください。この鹿ちゃんの毛並み。
ずいぶんボサボサですよね。

パトロールしていると
「やだー、この鹿かわいそう」「病気??」
という声がよく聞こえてきます。

今、奈良公園にはこんなボサボサ毛並みの鹿がいっぱい。
なぜなら5月は冬毛から夏毛に変わる換毛(かんもう)期なんです!!

冬の茶色い毛から いわゆるバンビの鹿の子模様に生え換わるまでもう少し。

一時的にちょーっとみすぼらしいかもしれませんが、
決して 病気でも、かわいそうでもないですから!!
御心配なく(^ ^)

◆2010年5月18日 14:38  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

鹿サポータークラブでは「鹿パトロール」と名付けて
奈良公園周辺の見回り活動を行っています。

奈良公園の鹿は人に良く慣れているとはいえ、野生動物です。
出産期や発情期など鹿が神経質になっている時期もあります。

ですが、
とってもかわいいので必要以上に触ってしまったり、
鹿せんべいを持っているのにあげないふりをしてみたりすると
怒って攻撃することもあります。

パトロールではそんな「人と鹿のトラブル」が起こらないように
危ないかな?と思う方に声をかけて歩いているわけです。

その時ついでに行っているのがゴミ拾い。
本日会員さんが2時間程度のパトロールで拾ってきたゴミです。
5-12ゴミ.jpg
鹿は食べ物のにおいの付いたものは何でも食べます。
もちろんプラスチックのゴミは消化されずに胃にたまっていきます。
そして胃の中がゴミでいっぱいになって死んでしまうんです。

ちょっと歩いただけでこのゴミの量。
くれぐれもゴミはお持ち帰りください。


■ 鹿サポータズクラブについて
■入会お申し込み

◆2010年5月12日 15:46  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

出店もなくなり日常が戻ってきた奈良公園。
午前中、まだ観光客の姿が少ない時間にパトロールに出かけました。

観光客が多い連休中は鹿たちもびっくりして山奥に隠れていましたが、
(パトロール中の会員さんが「鹿はどこにいるんですか?」と聞かれるくらい!)
今日はいつもの場所にいつものようにウロウロ。

↓ 鹿サポ会員さんはこんなジャンバー&腕章をつけています。
  見かけたら気軽に声をかけて下さいね(^^)
H22-5-8.jpg

◆2010年5月 8日 15:14  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

haraippai.JPG
観光客でにぎわう奈良公園、「鹿せんべいを嫌がる鹿の図」です。

いつもなら「ちょーだい。ちょーだい」とせんべい欲しさに追いかけてくるのですが、
連休中はたくさんの観光客にせんべいをもらって、おなかいっぱい。

鹿にとって鹿せんべいは「おやつ」みたいなもの。
ごはんとして奈良公園に生えているシバや木の実をきちんと食べています。

ごはんプラス少しのおやつで十分なんですね。

私だったらご飯食べておなかいっぱいでもおやつも食べちゃうけど・・・
動物はかしこいなぁ。

◆2010年5月 5日 14:08  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

hitogomi.jpg
ゴールデンウィーク、真っ只中。
5月2日です。

1日から出店もたくさん並び、観光客で賑わっています。

人が多いからか、シカたちもどこかに隠れている様子。

パトロールに出てみましたが、
鹿に出会うよりも、ポイ捨てのゴミに出合う確率が高いのが残念です。

奈良公園にお越しの際はゴミはお持ち帰りくださいね。
パトロール中の鹿サポ会員さんに渡してくださってもOKですよ。

◆2010年5月 2日 16:46  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

ページトップに戻る

鹿サポーターズクラブ事務局 〒630-8213 奈良県奈良市登大路町49番地
TEL:0742-93-8100 FAX:0742-93-8106 info@shikasapo.jp