鹿サポーターズクラブはボランティアとして鹿をサポートしていきます

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
◆鹿サポブログ: 2013年10月アーカイブ

今日から第65回 正倉院展が始まりました。
朝9時からの開館を待つ人の列が国立博物館を取り巻いていました。

10-26-1.JPG

シカ1 「正倉院展みたら、鹿せんべい買ってちょうだいね。」
シカ2 「鹿せんべい付きでチケット売ってよ。」
10-26-3.JPG

奥村記念館の桜も紅葉がはじまっています。
10-26-2.JPG

◆2013年10月26日 15:28  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿サポーター

角きり行事は、場内に3頭の鹿を入れて、勢子さんたちが赤旗で鹿を追い込み、
十字という道具を角めがけて投げ、縄をかけて、柱に縄を巻きつけ引っ張って
鹿を捕獲。鹿はゴザまで運ばれて枕をして寝かせられ、口元に水を含められた
あと、神官がのこぎりで角を切り落とします。
10-14-kiru.JPG

でもたまにはこういうこともありますという出来ごとです。

いつものように鹿を追い込んでいきます
10-14-ou.JPG

が、何度やっても十字が角にかかりません。
3人の勢子さんが狙いますがこの時もダメ
10-14-boo.JPG

鹿も何周も場内を走らされて疲れてきて、口をあけっぱなしで
よだれをたらしハーハーしています。しまいには、寝ころんで
休憩です。「タイム!」と言っているのかも。
10-14-yasumu.JPG

最後は上からも下からも狙ってやっと縄がかかりました。
10-14-uekara.JPG

最後は獣医さんも登場して、がんばった鹿を診察
10-14-zyuui.JPG

この後角を切られたこの鹿は多少ふらつきながら、場外に退場
していきました。

◆2013年10月17日 11:52  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/愛護会主催 ◇関連カテゴリー/鹿の角きり ◇関連カテゴリー/鹿サポーター

鹿の角きり行事が10月12日から14日までの3日間行われました。

入場を待つ列が荷茶屋の付近まで(10月13日)
DSCF5750.JPG

鹿サポのお手伝いは、例年の記念撮影コーナー、愛護会会員募集
コーナーに加えて、角切り場内の場内整理と鹿の角の販売です。
勿論鹿サポグッズの販売もがんばります!

記念撮影コーナー
10-14-satuei.JPG

愛護会会員募集と角の販売コーナー
10-14-tunouri.JPG

場内の様子
10-14-zyounai.JPG

3日間の総入場者数は7687名でした。(昨年は7127名です)

◆2013年10月16日 11:08  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/愛護会主催 ◇関連カテゴリー/鹿の角きり ◇関連カテゴリー/鹿サポーター

鹿の角きり行事の主役、りっぱな角鹿です。
鹿苑では、10月12日から14日まで行われる
行事に出場する鹿達がスタンバイOKです。

9-29-1.JPG

奈良公園内の除角作業が進みりっぱな角鹿は見ら
れなくなりましたが、鹿苑では血気盛んな若い雄鹿
を見ることができます。
行事では、勢子さん達に追いかけ回されますが
がんばって主役をはって下さい。

9-29-2.JPG

◆2013年10月 1日 09:00  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/愛護会主催 ◇関連カテゴリー/鹿の角きり

ページトップに戻る

鹿サポーターズクラブ事務局 〒630-8213 奈良県奈良市登大路町49番地
TEL:0742-93-8100 FAX:0742-93-8106 info@shikasapo.jp