鹿サポーターズクラブはボランティアとして鹿をサポートしていきます

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
◆鹿サポブログ: 2013年7月アーカイブ

フリーペーパーで情報をキャッチしました「なつの鹿寄せ」を
見に行って来ました。
宣伝のビラやポスターもない中、お客さんは来ているのだろうか。
やはりほとんど人影がない、ちょっと心配
7-26tobihino.JPG

開始3分前お客さんも集まってきました
7-26kyaku.JPG

エサもあるこの季節にホルンで鹿はやってくるのかと
ドキドキしながら待っていると
キター!!また一列になって走ってきてくれました
7-26sika.JPG

子連れの姿もちらほら
7-26oyako.JPG

お客さんも夢中でシャッターを切ります
7-26zenkei.JPG


なつの鹿寄せはあと下記の日程で行われます。
 7月27日(土)
 8月 9日(金)10日(土)
 8月23日(金)24日(土)

 いずれも 朝9時30分から(15分程度)飛火野にて

◆2013年7月26日 15:39  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/愛護会主催 ◇関連カテゴリー/鹿サポーター

6月に鹿苑で行われていた子鹿公開。
母鹿と子鹿たちは16日の頭数調査後に奈良公園に放たれました。
7-16-h1.JPG
門を開けると一斉に出て行きます。
7-16-h2.JPG

この日は鹿苑内の半数の親子鹿が奈良公園に帰っていきました。
親子鹿が奈良公園で見られる確率がぐーんとアップしています。

門から出ると最後のおいしいエサが撒かれています。
7-16-h4.JPG
もぐもぐ
7-16-h3.JPG

奥村記念館前に置かせて頂いているパネルもこれに合わせて一新いたしました。
こちらに来られるときは見てくださいね。

7-16-panel.JPG

◆2013年7月17日 11:14  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/子鹿公開 ◇関連カテゴリー/鹿サポーター


今年度の一斉頭数調査が7月15日と16日に行われました。
7-16soutyou.JPG

早朝5時に愛護会に集合です。

7-15mtg.JPG

頭数調査は12のコースに分かれて行われます。
7-15map.JPG
スタート1から7つのコースが一斉に出発し、スタート2で一旦止まり、
みんな揃ったところであと4コースが加わりスタート2からまた一斉に出発です。
次はスタート3でと繰り返します。
隣のコースとは20mくらいしか離れていないので目視で確認し、無線を使って
スタートを揃えます。
残り1コースは若草山担当です。車で山頂まで行って徒歩で下りながらカウント
していきます。

目視で1頭ずつ、オス・メス・子鹿(この春産まれ)にわけて数えます。
7-16tousuu.JPG

まだ薄暗いのでフラッシュ撮影をしたら目が光っています。
7-15eye.JPG

頭数調査の途中、春日さんの参道にて。
アラカシがもうどんぐりの赤ちゃんをつけていました。

7-15donguri.JPG

◆2013年7月15日 09:50  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/愛護会主催 ◇関連カテゴリー/鹿の頭数調査

今月の頭数調査には12名の会員さんが参加してくださいました。

こちらは飛火野コースです。
春日大社の参道から飛火野に入り、ぐるっとまわって鹿苑に戻り、
祢宜(ねぎ)道、志賀直哉旧居からささやきの小道を通って鹿苑まで戻ってきます。
途中で小川をぴょんぴよんと越えてというちょっとしたハイキングコースです。

7-10-tobi2.JPG

7-10-tobi.JPG

今月は15・16日と一斉頭数調査もおこなわれます。
早朝5時集合とちょっときついのですが、私も今回がんばります!
早朝の奈良公園は初めてなので今から楽しみです。

◆2013年7月12日 09:49  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/愛護会主催 ◇関連カテゴリー/鹿の頭数調査

6月1日から1ヶ月間行われた子鹿公開、事故無く無事終了いたしました。
期間中、会員さんスタッフ合わせて、延べ172名がお手伝いをさせて頂きました。
 隠れているつもりの子鹿
kakureru.JPG


公開中に子鹿が産まれることが多くあり、来場のお客さんや会員さんにとっても
ラッキーな年だったのではないでしょうか。

keihinn.JPG

 幸運な女性
6-30tunoatari.JPG

エサに当たり券が入っていたら、景品と交換です。
折り鹿、シール、子鹿写真、タンブラーそして鹿の角一対
この方は大当たりの鹿の角をもらっって
「どこにどうやって飾ろうか、もっと小さいストラップみたいなものかと思ってた、どうしよう。」
と嬉しいより悩んでらっしゃいました。

◆2013年7月 5日 13:12  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/子鹿公開 ◇関連カテゴリー/愛護会主催

ページトップに戻る

鹿サポーターズクラブ事務局 〒630-8213 奈良県奈良市登大路町49番地
TEL:0742-93-8100 FAX:0742-93-8106 info@shikasapo.jp