鹿サポーターズクラブはボランティアとして鹿をサポートしていきます

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
◆鹿サポブログ: 2010年9月アーカイブ

穏やかな秋晴れの奈良公園。
本当にお散歩日和が続いています。

ブログ用の写真はパトロールついでに携帯で撮っているのですが、
今日はデジカメを借りて、写真撮る気満々で歩いてみました。

ちょうど午後2時ごろ。

平日は修学旅行生でいっぱいです。

地元の方は秋の鹿が発情期で危険なことはよくご存じでしょうけど、
ウキウキルンルンの修学旅行生さんたちはまず知りません。

ついついせんべいをあげるのをじらしたり、
角を触ってみちゃったり、
追いかけてみたり・・・
        ・・・気持ちはわかります。


「こんにちは?、修学旅行生さんですか?」と笑顔で近づき、
秋の鹿達が発情期で気が荒いことを説明して回ります。

「えーまじっすか!」
「おれらサッカー部だから大丈夫っす」  ←(なんでや?)

そんな中で 本日のベストショット↓ タイトル「のーんびり」
nodoka.jpg

◆2010年9月29日 15:06  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

9月20日(祝)にJR尼崎のショッピングモールで
奈良県の観光PRイベントが実施されました。

県から依頼を受けて、鹿サポもブース出展。

鹿についての啓蒙活動・・・
簡単に言うと「秋の鹿は危ないよ!奈良公園では注意してね!!」
という広報を行ってきました。

このイベントはせんとくんやミス奈良によるステージもあって
けっこう本格的イベントでした。
さすがにせんとくんは大人気でしたよー。

↓一生懸命準備中の会員さん
尼崎イベント1.jpg

↓鹿さんが登場する場面も。
尼崎イベント2.jpg

ミス奈良のお姉さんが鹿について説明やクイズをしてくれました。
ちなみにこの鹿さんを熱演しているのは 鹿サポ会員さんです(^ー^)

楽しみながら、奈良の鹿の豆知識を増やしてもらえればと思います。
もちろん私たちも楽しみながら活動していきたいですね☆

◆2010年9月28日 15:57  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿サポーター

10-9-14 018.jpg
今日は空が真っ青で、気持ちのいい風が吹き、
お散歩にはもってこいの天気です。

昼食後、パトロールに出掛けました。
東大寺のまわりから国立博物館のあたりをぐるぐる歩いていると、
中国人(だと思われる)男性が片言の日本語で
「すみません」
と声をかけてきました。

日本語が少しわかるという彼が見せてくれたのは
なんと自分のおなか。

しかも10cmくらいの切り傷で血がにじんでいました。
どうやら鹿の角にやられたようです。

*伝染病などの心配はないので、消毒しておけばよいこと
*野生のシカなのでケガをしても自己責任であること

をなんとか伝えてお別れしました。

痛いだろうなぁ。
かわいそうに・・・・

奈良公園の鹿は野生の鹿です。
そして今は性格が一番攻撃的な発情期。

自分は何もしなくてもケガをすることがあります。
ほんとに、ほんとに、気をつけてくださいね。
kega.gif


◆2010年9月26日 15:15  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

いっきに秋がやってきた奈良公園です。
今日は寒がりの私には半袖ではつらい。

昨日までAPEC(観光大臣会合)が奈良公園内で行われていたので、
それはそれは物々しく警察の方がいらっしゃいましたが、
今日は静かな1日でした。

歩いていると、立派な角のオスがいました。
tunodai01.jpg
tunodai2.jpg

まだ角を切られていない、立派なオスです。
カッコイイですね。

私はこの写真くらいに近づくのが精一杯ですが、
見ていると角を触ろうとする人、触っちゃう人、たくさんいます。

ヒヤヒヤします。

角を触られたら、シカは嫌がります。
何回も触られたら、どんどんイライラしてきます。
こんな大きな角で攻撃されたら・・・いやぁ、考えただけで恐ろしいですよ。

とにかくオス鹿は遠目に見るのが一番いいですよ!!
秋の発情シーズンは近づき禁止です!!


◆2010年9月24日 16:03  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

onpuinu.gif
今日知ったのですが、9月20日から26日は動物愛護週間です。

ちなみに奈良の鹿愛護週間は、シカの出産期の5月にあります。

内閣府が実施した全国の世論調査によると
ペットとして飼っている動物
第1位 犬 (62.4%)
第2位 猫 (29.2%)
第3位 魚類 (11.7%)
第4位 鳥類 (7.7%)   だそうです。

シカをペットにしている人っているんだろうか!?
まず、無理だと思うけど・・・。
エサはよく食べるし、発情期は大変だし、なつかないし、
うーん、ペットとしては最悪な感じですなぁ。

まぁ、鹿はその「なつかない野生動物っぷり」が魅力的なんですけどね。

*************
ペットとの生活はとっても楽しいものなのに、こんなに悲しい現実も。

「年間約19万頭の猫と約8万頭の犬が殺処分」

飼うなら最後まで責任を持って飼う。
当たり前のことなのに、なんでできないのかなぁ。
ほんとに不思議でしょうがないです<`ヘ´>

◆2010年9月23日 16:05  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿愛護月間

日に日にオスが発情期へ突入していくのがわかる、今日この頃。

この写真なんてどうでしょう?
泥オス鹿.jpg

きゃー(*_*;
こわい、こわいですね。真っ黒で。

後ろに写っている いかにも鹿らしい鹿は メス鹿です。
オスとメス、全然違うでしょう。

発情期になるとオス鹿は水たまりや川べりで泥を体にこすりつけます。
私が聞くところによると、
オスは自分のおしっこを泥に混ぜて、その泥をこすりつけるとか。
だから発情期のオスはくさい・・・らしいです。

私はこわくて、オスにはあまり接近しないので
「うわ!めっちゃくさい!」と感じたことはないのですが。
・・・もう少し秋っぽくなってきたら匂うのかなぁ・・・

さて、ただでさえ体つきも大きくなってきて、この真っ黒っぷり。
これは誰がどう見ても怖そうだ・・・・と思うのですが、
果敢にもこういうオス鹿とたわむれようとする観光客の方々が後を絶ちません。

とりあえず鹿せんべいは速攻であげて、そばを離れるようにしてくださいね。
(こわいと感じた時はせんべいを投げて下さい)

自分はこわくないから…と思って
せんべいをじらしたり、いらいらさせるようなことをすると、
そのオスはそのたまった“イライラ”を誰か違う人にぶつけたりします。
だから何もしていないのに、突撃されてケガをする人が出ちゃうんです。

そんなの、なんかいやでしょ。

まわりまわって、誰かがケガすることになりますから、
けっしてシカさんたちをイライラさせないでくださいませ!!

◆2010年9月22日 15:13  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ

10-9-18-2.jpg
鹿の話ではないのですが・・・

世界で一番簡単な国際協力と言われている「STAND UP」
という世界同時イベントが9月17日から19日に行われました。

このイベントを簡単に言うと
世界の貧困をなくすために“立ち上がろう”というもので、
世界中の人が同じ日に立ち上がる・・・・だけです。

ほら、簡単でしょ。

詳しくはこのHPを→ STAND UP TAKE ACTION

鹿サポとして活動していて、
毎日奈良公園でたくさんの外国の方々に出会うわけですが、
奈良に観光に来ている外国人の出身国はヨーロッパ、アメリカ、中国、韓国・・・。

世界中にはもっといろんな国があるのに、
全世界の国の人が日本に海外旅行に来れるかと言うとそうじゃない。

「貧困」って聞いて、明るいイメージ全然湧いてこないし。
やっぱり良くないってことなんだなぁって思うので、
鹿サポータズクラブin奥村記念館で立ち上がってみました!!

↓ スタンドアップのHPの報告(鹿サポはNo332)
世界の人々がやって来て、和んでもらえる奈良を目指してSTAND UP

◆2010年9月19日 11:01  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ

飽きもせず、またまたオス鹿の話です。

会員さんがパトロール中に出会いました。

masui1.jpg

!?

ちょっとびっくりな写真ですが、大丈夫です。
麻酔で寝ちゃっている鹿さんです。

この時期、何度も書いていますが、鹿の恋の季節。
 「発情期」です。

発情期になると、オス鹿はメスが暮らしている良い場所を手に入れる為に戦います。
・・・普段の鹿はオスはオス、メスはメスで別々に暮らしているので。

オス同士で自慢の角を突き合わせて、
良い場所になわばりをつくろうとしているわけです。

必死で戦っている中に、人間がのほほんと鹿せんべいを持って現れたら・・・
そらあ いらっとします。
鹿だって。

鹿せんべいをくれそうでくれない・・・そんなじらし行為でもされたらもう!
いらいらが限界に達して、攻撃してきます。

この時期の鹿は本当にいつもの(?)鹿ではない、
「攻撃的な鹿」なんです。

そこで、とりあえず一番危ない「角」をなんとかしようと、
江戸時代から奈良公園の鹿は角切りが行われてきました。

この「角きり」、伝統行事としては10月9・10・11日に行われますが
たったの3日間ですべて切れるわけではないので、
(財)奈良の鹿愛護会さんが日頃からせっせと行ってくれています。

鹿ももちろん逃げますから、麻酔銃をうまく使って、
それを追いかけ、眠ったところを運んで、寝ている間に角を切って・・・とまぁ体力仕事です。

そんな奈良の鹿愛護会さんのがんばりを激写する会員さんでした。

masui2.jpg

◆2010年9月18日 15:51  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿の角きり

またまた最近のオス鹿の様子をご紹介。

まず鹿の角のお話。

角はオスにしか生えていません。
そして、この角、1年で生え変わります。

この写真を見て下さい↓
これは夏の角の様子。
茶色の袋でおおわれていて、「袋角」と呼ばれる成長中の角です。

昼寝.jpg


さて、今の角の様子。この鹿は半分だけ角が完成。

角半分完成.jpg

秋になり角が完成すると、周りを覆っていた袋の部分がかさぶたのようにはがれてきます。
中からは真っ白な「角」が登場!!

この出来上がって真っ白な角を
木にこすりつけて茶色く色をつけるんですよ。

・・・角は実は真っ白だってみんな知らないでしょ。
私も知りませんでした。
白いと敵に目立つから茶色にするのかなぁ・・・


秋の発情期にはオス同士 この角を突き合わせて戦うわけですが、
人間に当たったらもちろん 痛い!
痛いどころじゃ済まない!! 大怪我ですよ。


そういうわけで、鹿たちにはとってもかわいそうですが、
奈良公園では(財)奈良の鹿愛護会の職員さんが一生懸命捕獲して、
角を切らせてもらっています。

完成した角は(完成してない袋角はダメ)
爪や髪の毛と同じで切っても痛くはありませんから、ご心配なく。

◆2010年9月15日 16:09  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

NPO2.jpg
9月1日(水)午後から30日(木)15時までの1ヶ月間、県庁屋上ギャラリーで、
NPO・地域活動パネル展を開催しています。
(平日のみ。8:30から17:30)

せっかくなので、鹿サポもここにチラシを置かせてもらうことにしました。

色々な分野で活動している団体がありますが、
一つの団体だけで頑張るのではなく、
団体同士、協力できる部分や利用しあえるところはどんどん関わって
横のつながりを持てれば、それぞれの活動がもっとよくなるだろうなぁと思います。


↓ 7月に平城宮跡で行った、「発信!NPOフェスタ」のものだそうです。
  遠くから見るとかわいい鹿の絵ですが、近くで見るとたくさんのメッセージが書かれています。
NPO1.jpg

◆2010年9月14日 14:23  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ

9-13-2.jpg

昨日も書きましたが、
最近のオス鹿、どんどんオスっぽくなってます。

あきらかにメス鹿とは違う体格で、
体も黒っぽい。

体が黒いのは、毛が黒いのではなく、体に泥をなすりつけているからです。
これは発情期に見られる行動。

今、奈良公園を歩くと、水たまりや川べりのドロドロのところに
体をこすりつけているオス鹿が見られると思います。

9-13-1.jpg
↑こんな風に額をこすりつけているのも発情期の特徴です。

今日パトロールしていると
修学旅行の中学生があきらかにこわそうな鹿に
「ほーれ、ほーれ(エサをあげるふり)」と近づいていました。

鹿も「何かせんべいでもくれるんかいな?」という風に近づいていく。

わーーーっと逃げては また近寄る中学生。

見ていてめちゃめちゃ怖かったです。
鹿だって怒るんだから!!
人間だってそんなうっとうしいことされたらいらっとするでしょ。

突撃されたら一大事。

「ほんまに危ないから、やめときよ」
と一言注意してその場を離れましたが・・・

怪我してもしらないぞ<`ヘ´>

◆2010年9月13日 15:29  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/鹿パトロール

100912_1531~01.jpg

最近のオス鹿です。

かなり体の色が黒っぽくなってきました。
体つきもがっちり。

歩いていると観光客の方が
「え?? 鹿じゃないみたい。イノシシ??」
と話す声が聞こえてきました。

秋、9月から11月は鹿たちの恋の季節。
オス同士で戦って、なわばりをつくっていきます。

性格が攻撃的に変わっている季節なので、気をつけてくださいね。


◆2010年9月12日 16:38  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ

みなさん、ご存知かもしれませんが、
シカってどんぐりが大好きなんですよ。

会員さんが自宅近くでマテバシイというシイの仲間のどんぐりを
拾ってきてくれました。

まだちょっと青いどんぐりですが、
シカにちらっと見せてみると寄ってきました。

うーん、なんてわかりやすい!!

何もないときは見向きもしないくせに・・・

シカって歯があるんですか?とよく聞かれますが、
もちろん歯があります。

どんぐりをあげてみると
「ボリ ボリボリッ」とおいしそうな音を立てて食べました。

どんぐりgif

シカの体について 
財団法人 奈良の鹿愛護会さんのHPに詳しく載ってますよ★

◆2010年9月 7日 15:20  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ

先日、鹿サポーターズクラブの役員会がありました。
秋の活動の打ち合わせです。

打ち合わせ終了後、
なかなか全員集まることもないし・・・ということで
事務所の裏の夏だけやってるビアガーデンへ。

私たちがぷっはー(*^_^*)と飲んでいると、
いました。いました。
来ました。来ました。

pet.jpg

事務所裏のお店界隈をなわばりにしているメス。
群れにも入らず、はぐれ鹿となっていて、
このあたりの店の人たちから「しーちゃん」と名付けられています。

私たちの枝豆を狙って、うろうろ うろうろ。
ですが、相手が悪かった。

ばしーんとたたかれ
「あんたは芝食べときー」と追い返されました。

鹿にとって野菜はとってもおいしいものですが、
一度味を覚えてしまうと、
野菜を求めて畑を荒らしたり、お店の売り物を食べようとしたりしてしまいます。
それに人間用の野菜、この場合は枝豆は塩分が強すぎてダメ!
病気になっちゃいます。

野生の鹿は芝や落ち葉を食べるのが一番。

ですが、こうして野生動物が周りをうろうろしているのを眺めながら
ビール飲めるのはやっぱり奈良だけだろうなぁ。

実にのんびりした気持ちになりました。
 
 ↓ 結局芝を食べる しーちゃん&この春産まれた子
9-02 002.jpg

◆2010年9月 5日 16:05  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ

前に良い写真を撮れなかった
「側溝で休むシカたち」

hikage1.jpg

暑いんでしょうね。  かわいいです。

さらにこんな方たちも。
hikage2.jpg

垣根の木の下。
狭い日陰にずらっと並んでいます。・・・見にくいけど。

どこが涼しいか ちゃんと知ってるんですね(^ー^)

◆2010年9月 3日 15:54  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ

一心不乱.JPG

タイトルどおりですが、一心不乱にシバを食べている集団です。

国立博物館の裏の職員用駐車場なのですが、
これだけいると、車を出す時きっと困るでしょうね(*_*;

シカは群れで生活する動物です。
メスはメス、オスはオスの群れを作ります。
・・・たまに 違う性別のやつが混じってたりしますが・・・

この集団もメス集団。
どこからともなくどんどん集まってきて、この状態になりました。

カメラに映っていないシカも周りにたくさんいたんですよ!!

◆2010年9月 1日 13:54  個別ページコメント(0)トラックバック(0)
◇関連カテゴリー/今日の鹿サポ

ページトップに戻る

鹿サポーターズクラブ事務局 〒630-8213 奈良県奈良市登大路町49番地
TEL:0742-93-8100 FAX:0742-93-8106 info@shikasapo.jp